全身脱毛でやりたくない部位(箇所)がある場合

全身脱毛をはじめよう!と思っている方の中で、脱毛したくない部位(箇所)がある方も少なくないと思います。例えば、VIO脱毛は恥ずかしいから嫌だ!と言うような場合等です。このような場合は、無理に脱毛しなくても、断る事も可能なのです。もちろん、特定部位の脱毛を断ったからと言って、その分の料金が下がるという事は無いので、少し損した気分になる事もありますが、仕方がないですね。

しかし、あるサロンではそのような方に対応したサービスを用意してくれていますので、どうしても脱毛したくない部位があると言う方はそちらの脱毛サロンで全身脱毛を始めると良いのではないでしょうか。そのサロンの紹介は「VIO脱毛について」で紹介していますので是非参考にしてみてください。

やりたくない個所は無理してしない

脱毛したくない個所があると言う方は無理してしなくても大丈夫です。全身脱毛を始める際は、まずは殆どサロンで無料カウンセリングから始まります。この無料カウンセリング時に、自分がしたくない個所がある事をしっかりと伝えておけば、その様な契約内容で契約をする事が可能です。ですから、遠慮せずに自分の気持ちをしっかりと伝えましょう。

逆にやりたい部位がある場合は妥協しない

逆にどうしても脱毛したい部位がある場合は妥協してはいけません。どう言う事かと言いますと、例えば顔脱毛は絶対にしたい部位の1つだとします。そしてその中の「おでこ」のパーツは絶対にに外せない希望パーツだとした場合、自分が希望しているサロンのコース内容に、おでこのパーツが含まれていなかった場合。このような場合は、妥協せずにそのサロンでの契約は諦めて、おでこのパーツが全身脱毛のコース内容に含まれている脱毛サロンを選択するようにしてください。

なぜなら「後で絶対に後悔する」からです。初めに自分が気になっている部分は絶対に脱毛するようにしましょう。そうでないと、後々後悔して他サロンでおでこ(絶対にしたい箇所)だけの契約をする事になってしまい、お金が高くついてしまいます。そうならない為にも、自分が脱毛したいと思っている箇所は妥協しないようにしましょう。

おすすめ全身脱毛の人気サロンランキング