医療レーザー脱毛で顔脱毛をするリスク

最近の医療レーザー脱毛は一昔前よりも料金が安くなってきた事で、たくさんの女性が利用していると思います。特に脇脱毛なんかもエステ脱毛とほぼ変わらない料金でできるのでとても人気があります、しかし、顔脱毛となるとやはり不安があると言うのも事実です。顔は女性にとって命です!ワキなら万が一失敗をしても隠せますが、顔のレーザー脱毛で火傷などの傷跡が残ってしまうと取り返しがつきません。最近の脱毛機はとても安全で最新技術を駆使して作られているから安心と言われていますが、絶対は無いのです。やはりレーザーを顔に照射するのですから、それなりのリスクがある事も承知の上で施術を受けた方が良いでしょう。

医療レーザー脱毛で顔脱毛をするメリット

最近では顔の脱毛がとても人気があります。しかし、医療レーザー脱毛で顔にレーザーを照射するのは少し気が引けると言う方も少なくは無いと思います。しかし、エステ脱毛だから安全と言う保証が無いのも事実です。つまり、レーザーであってもフラッシュであってもそれなりにリスクがあると言う事です。しかし、顔脱毛には女性ならではのメリットもあって多くの方が利用しているのも事実です。

顔脱毛のメリット

  • 化粧のりが良くなる
  • 毛穴が引き締まり美肌効果がある
  • シミが薄くなって目立たなくなる
  • くすみが消えて自然な色になる
  • 表情が明るくなる

女性の方でも髭が生えている方はたくさんいます。しかし、顔脱毛をする事でそれらの悩みが解消されるのでとても人気があります。また、顔が綺麗になるので自分に自信を持てるようになります。効果のほどは人それぞれ異なりますが、上記のような例も挙がっているので、髭や産毛等でお悩みの方は医療レーザー脱毛で顔脱毛を始めてみはいかがでしょうか。

効果が出るまでに必要な回数

顔脱毛も脇や腕などと同じように1回の施術では完了しません。一般的に6回ほどの施術が必要で、人によっては10回以上の施術が必要になる場合があります。

医療レーザー脱毛で顔脱毛をするデメリット

顔脱毛をする方も非常に多いのですが、やはりリスクやデメリットがあるので十分理解した上で施術を受けるようにしましょう。

顔脱毛のデメリット

  • 痛くて耐えられない
  • 皮膚がただれたりヒリヒリや痒みで赤らんでしまう可能性がある
  • 火傷のおそれがある

以上の様なリスク・デメリットがあるのが顔脱毛です。しかし、施術を行うのはクリニックで医師免許を持った専門の医師です。ですから、このような事が無いように最新の注意を払って施術をしているのでそれなりに安心して頂いても大丈夫かと思います。しかし、このようなリスクがあると言う事もしっかり理解した上で施術を受けるようにしましょう。

顔脱毛の施術に関するクリニック側の対応

痛くて耐えられない
レーザー脱毛は基本的に部位にもよりますが強い痛みを感じます。一昔前に比べるとかなり痛みはなくなったと言われていますが、それでもエステ脱毛よりは確実に痛みを伴います。稀に耐えられないと言う方もいますが、そのような場合は麻酔クリームなどを塗布してからレーザーを照射していきます。麻酔クリームに関しましてはクリニックによっては有料になりますので、事前(契約前)に確認するようにましょう。

皮膚がただれたりヒリヒリや痒みで赤らんでしまう可能性がある

医療レーザー脱毛は、レーザーを照射していくので、基本的にはお肌が赤らんだりヒリヒリする事があります。早い人だと数時間でひきますが、長い人だと約3日程続く場合があります。また炎症がひどい場合は軟膏クリームなどを用意してくれるので、自宅に居る時はしっかり塗ってケアしてあげてください。

火傷のおそれがある

クリニックでは火傷が起こらないように初めにパッチテストなどを行います。ですから、火傷のリスクはほとんど無いと考えていただいて大丈夫でしょう。しかし、日焼けをしていたり、色素沈着している部分がある場合は基本的に施術は行いませんが、稀に肌質や肌の色によって強くレーザーが反応してしまう場合があり、最悪の場合火傷を負ってしまう場合もあります。

顔は非常にデリケートな部分ですので、顔脱毛を始める場合はしっかりとしたアフターケアを心がけるようにしてください。また、今まで顔に火傷を負ったと言う例は聞いた事がありませんが、万が一の事もありますので、カウンセリング時に事が起こった時のクリニック側の対応などをしっかり確認しておきましょう。

おすすめ全身脱毛の人気サロンランキング医療クリニックでレーザー脱毛