医療レーザー脱毛の必要回数

脱毛と言えば医療クリニックで行っているレーザー脱毛とエステサロンなどで行われているフラッシュ脱毛があります。医療レーザー脱毛のメリットとしてははエステ脱毛に比べて効果が高い事で知られています。しかし、医療レーザー脱毛は料金が高く痛みが強いと言うデメリットもあります。ですが、最近では医療レーザー脱毛でも部位によっては10,000円以下で施術を受ける事ができるので、料金に関しましては部分脱毛(脇)に限りエステ脱毛に近づいてきたイメージがあります。

医療レーザー脱毛を始める前に知りたい事

  • レーザー脱毛の必要回数は何回?
  • レーザー脱毛の料金はどのぐらい必要?
  • レーザー脱毛なら全身5回コースで大丈夫?

医療レーザー脱毛を始める決意をしても、上記のような疑問があると思います。そこで当ページでは医療レーザー脱毛の必要回数に関して解説していきたいと思います。

医療レーザー脱毛の部位別に必要な回数

レーザー脱毛は金額が高い!と言うイメージをお持ちの方もたくさんいると思います。確かにエステ脱毛と比較しても料金は1.5~2倍ほどの料金が必要になってきます。ですが、回数は圧倒的にレーザー脱毛の方が少ないので、その辺のそれぞれの価値観の違いでそれぞれ異なってくると思います。少々料金が高くても、短期間でつるつるになるのなら医療レーザー脱毛を選択すると言う方も少なくは無いと思います。逆に、長期間かかっても安い方が良いと言う方はエステ脱毛を選択するでしょう。

部位別回数表

脱毛効果を実感する回数 完璧につるつるになる回数
5~6回 9~12回
4~6回 9~12回
4~6回 9~12回
Vライン 5~8回 9~12回
IOライン 8~10回 12~14回
4~6回 9~12回

以上が各部位別に必要な回数になってきますが、あくまでも平均的数字なので、人によってはもっと少なく済む場合もありますし、もっと多くの施術が必要になる場合もあります。基本的に4~6回ほどの施術で、ほぼムダ毛が気にならない程度まで綺麗になると言われているのが医療レーザー脱毛です。しかし、剛毛の方や、毛量が多い方は9~12回ほどの施術が必要になる場合もあります。

初めての医療レーザー脱毛は何回で契約するべき?

これから初めて医療レーザー脱毛で、脱毛を始めようと言う方は、5~6回のコースを契約するのが良いでしょう。これは、大体の方がこの回数で満足するからです。ですから、初めてのレーザー脱毛と言う方は5~6回コースがおすすめです。それから、回数よりも注意するべき点がありますのでご説明します。

クリニックではそれぞれの回数に応じて期間を設けています。例えば5回コースの場合だと「1年6回コース」と言う風な感じの設定です。これは、1年以内に6回の施術を完了しますと言う意味で、キャンセルや諸事情で施術ができなかった場合、生理痛で施術ができなかった場合などで期間が満了してしまった場合、残り回数の施術を受ける事ができなくなるのです。もちろんお金も返ってこないので保証期間には十分注意をするようにしてください。最近では保証期間が無いクリニックもたくさんありますので、なるべくなら保証期間が無いクリニックを選択するようにしましょう。

脱毛はレーザーにしてもフラッシュにしても、一度施術をすると約2ヶ月ほど期間を空けるのが一般的です。ですから、6回コースだとちょうど1年かかってしまう事になるのです。つまり、1回でも施術ができない日があると、直近で予約が取れない限り1回分消化でき無くなってしまうのです。

医療レーザー脱毛は1回でも効果を実感できる?

医療レーザー脱毛の施術を1回受けると約2週間後ぐらいに毛が自然と抜け落ちます。これはエステ脱毛でも同じことが言えるのですが、レーザー出力・種類や個人差がある為一概に毛が抜け落ちるとは言えません。人によっては1回の施術では何の効果もなかったと言う方も実際多数存在します。しかし、1回の施術で効果を実感している人がいる事も事実なので、1回の施術でも効果を実感できると言う認識で良いと思います。

医療レーザー脱毛はエステ脱毛のように抑毛(脱毛効果は抜群)ではないので、一度レーザーを照射した毛は毛根が破壊されるので二度と生えて来ません。しかし、毛周期がある為1回目の施術時に休止期に合った毛には効果が無いので、しばらくすると毛が生えてきます。そして、約2ヶ月後に1回目の施術時に休止期であった毛が生え揃っているので、再度レーザーを照射していきます。これを5~6回繰り返す事で、ムダ毛は殆ど生えてこなくなるのです。

おすすめ全身脱毛の人気サロンランキング医療クリニックでレーザー脱毛