VIO脱毛について

VIO脱毛とはデリケートゾーンの脱毛の事です。Vライン、Iライン、Oラインとに分かれていて、3つの部位をまとめてVIO脱毛やハイジニーナ脱毛と言います。最近ではVIO脱毛は当たり前になってきていて、全身脱毛のコース内容にほとんどのサロンで含まれています。日本ではまだまだ慣れていないせいか否定的な考えの方も少なくは無いのですが、海外では逆にデリケートゾーンのムダ毛を処理していないと恥をかく事になります。日本ではVIO脱毛のイメージは「恥ずかしい」と言う感覚なのですが、海外では処理していないと恥ずかしいと言う事です。

VIO脱毛はした方が良い?

VIO脱毛はした方が良いのか?と感じている方も少なくは無いと思いますが、結論を言いますとVIO脱毛はしておくに越した事はないでしょう。なぜなら、デリケートゾーンが衛生的に保てるからです。特に夏場は蒸れやすくなるので、臭いの原因になったり、雑菌が溜まりやすくなるのでしっかりと手入れをしておく必要があります。

Vラインなら自分で処理もできそうですが、IラインやOラインになってくると自分で処理をするのは難しくなってくるでしょう。特に自己処理は剃刀などを使用するので、デリケートゾーンに傷をつけてしまう可能性があります。万が一剃刀などでお肌に傷をつけてしまうと大変な事になってしまいます。ですから、VIO脱毛は脱毛サロンやクリニックなどでプロの方にしてもらうのが一番なのです。

と言っても、全身脱毛を希望している方なら、殆どの場合コース内容に含まれているので安心ですね。稀にVIO脱毛はしたくないと言う方もいらっしゃいますが、なるべくなら綺麗に処理をしておく事をおすすめします。夏場は特にビキニを着て海水浴やプールに遊びに行く事も多くなるでしょうし、パートナーの為にも綺麗に処理をしておくと清潔感も出てなお良いでしょう。

VIO脱毛はデザイン自由

最近ではサロンやクリニックにもよりますが全身脱毛以外でもVIO脱毛だけのコースがあったりもします。また、Vライン、Iライン、Oラインとそれぞれ別に脱毛する事も可能になっていて、デザインも自由自在になっています。ただ、全てを脱毛するのではなく、いろいろな形にデザインできるのでサロンに確認してみると良いでしょう。

VIO脱毛は痛いの?

VIO脱毛の気になるのが「痛み」ですよね。はっきり言ってVIO脱毛は痛いです。特にクリニックなどで行われている医療レーザー脱毛は痛みが強いでしょう。サロンのエステ脱毛は痛みが無いと言われていますが、VIOに関しましては、若干の痛みを感じるでしょう。特にIライン、Oラインが強く感じる事でしょう。しかし、あくまでも一般的な部位よりも痛みを強く感じると言うだけで、人によっては全く痛くないと言う事もあるので、一概には痛いとは言えないのも事実です。

Vライン?Iライン?Oライン?

VIOラインてつまりはどの部分なの?と言う方も少なくは無いと思いますので簡単に説明しておきます。

Vライン

Vラインは大体想像がつくと思うのですが、いわゆるビキニラインの事です。主に正面から見た時のビキニラインに沿った部分のムダ毛処理の事をVライン脱毛と言います。ですから、Vライン脱毛は基本的に恥ずかしがる要素は1つも無いと言う事になります。皆さんが恥ずかしいと言っているのは、IOラインの事です。

Iライン

Iラインも大体想像つくと思いますが、Iラインとはいわゆる女性器周りの事を言います。このIラインが皆さんが最も恥ずかしがって嫌がる部位なのではないでしょうか。Iライン脱毛を恥ずかしいからと言う理由で拒否する方も少なくは無いですが、Iライン周りのムダ毛はとても不潔で、パートナーに最も嫌われるムダ毛と言っても良いのではないでしょうか。Iライン周りのムダ毛は臭いの原因にもなりますし、雑菌が湧きやすくなるためとても不衛生です。また、生理中などもとても不衛生になるので、できるだけ綺麗に処理をしておく事をおすすめします。恥ずかしいと言う気持ちもわかりますが、数年後には逆に処理をしていない方が恥ずかしいと言う時代が必ずやってきます。ですから、今そのような状況に置かれているのなら今がチャンスだと思ってしっかりと処理をするようにしましょう。

Oライン

Oラインとはお尻の肛門周りの事を言います。Oライン脱毛は肛門周りのムダ毛を処理する脱毛の事です。こちらの部位に関しましても、極力処理をしておいた方が良いでしょう。元々毛が薄い方は生えていないと言う場合もあると思いますが、日本人の場合は剛毛が多いので、殆どの方が生えていると言えます。見えない部分なので処理しなくても良いと思われがちですが、不衛生なので処理をしておくに越した事はないでしょう。特に便の後が気になりますよね。ですから、恥ずかしがらずにしっかりと綺麗に処理をして完璧な女を手に入れてください。

以上がVIラインについての説明になります。上記の説明でV.I.Oそれぞれの大体の場所を把握して頂けたと思うのですが、綺麗に処理をしていないととても不衛生だと言う事が分かって頂けたと思います。VIO脱毛は誰にも見られないから処理をしなくては良いのではなくて、自分の身体を衛生的に保つ為、不衛生にしない為にするものなのです。もちろんビキニをカッコよく着こなしたい、下着姿もカッコよく見せたいなどの願望があって処理をする方もたくさんいるのですが、まずは自分の身体を衛生的に保つと言う事を大前提にVIO脱毛をする事をおすすめします。モデルの方や、芸能人の方、下着姿や水着姿になる事が多い職業の方は必ずと言って良いほどVIO脱毛をしています。それは、カッコよく見せたいと言うのももちろんあるのですが、女性としてのマナー、エチケットと言う概念が強いのではないでしょうか。ですから、恥ずかしがらずにあなたもしっかりとデリケートゾーンのお手入れをしてカッコ良い自分を手に入れてみてください。

どうしてもVIO脱毛はしたくない

それでも、どうしてもVIO脱毛はしたくない!と言う場合は、自由に脱毛したい部位を選択できるサロンを選択するようにしてください。なぜなら、脱毛部位を選択できないサロンで、通常のコースを選択してVIO脱毛を省くと、その分損した気分になりますよね。しかし、脱毛部位が自由に選択できるサロンなら、元々VIO脱毛の分の料金は含まれないので、お得に全身脱毛を始める事ができますね。

脱毛部位を自由に選択肢てVIO脱毛を省こう

VIO脱毛が不要と言う方もたくさんいらっしゃいます。そんな方の為に、VIO脱毛を省いても少しも損をせずに全身脱毛ができるサロンを紹介したいと思います。

キレイモ

キレイモはVIO脱毛はしたくない!と言う方におすすめのサロンです。その理由は、キレイモには「カスタマイズプラン」があるからです。キレイモのカスタマイズプランなら全33ヶ所の部位の中から、脱毛したくない部位を自由に省く事ができ、さらに省いた分の料金も値引きしてくれるのです。ですから、少しも損をせずにVIO脱毛無しの全身脱毛を始める事ができるのです。もちろん、他の部位も省く事ができます。例えば、他サロンで脇脱毛が完了している場合なども脇だけを省く事ができます。

btn

ジェイエステティック

全身脱毛ジェイエステティックの全身脱毛は月額制ではないのですが分割払いもあります。そしてジェイエステの特徴は全28ヶ所のパーツの中からあなたが脱毛したい部位を自由に選択して、合計で40回脱毛できるコースになっているのです。ですから、一番気になっている部位を多めに脱毛する事も可能ですし、脱毛したくない部位はしなくても良いのです。このコースならVIO脱毛を簡単に省く事もできるので安心ですね。しかも総額で100,000円以下でできるので、全身脱毛が初めてと言う方にはおすすめです。

btn

どうしてもVIO脱毛はしたくないと言う方は上記の3つのサロンのいずれかで全身脱毛を始めると、損をする事なく全身脱毛を始める事ができます。もちろん他サロンでもVIO脱毛を省いてもらう事は可能なのです、その分の料金値引き等は一切ないので、損をしてしまうかたちになってしまいます。損を覚悟で他サロンで全身脱毛をすると言うのならそれも良いのではないでしょうか。上記3つのサロンをおすすめする理由は、あくまでも損をしないでVIO脱毛無しで全身脱毛はじめられると言う理由です。

おすすめ全身脱毛の人気サロンランキング